ワキガ 漢方

MENU

ワキガに漢方薬は効く!?驚きの効果とは

ワキガというのは、生まれつきアポクリン腺という汗を出す腺を持っている人がなります。
体質的なものなので、決して不衛生にしているからにおいが出るというものではありません。

 

しかし、ワキガのにおいというのは独特の物で決していい香りではありません。消臭スプレーなどを活用してにおいを改善しようとする人が多いですが、かえって芳香剤のにおいと混ざって悪化してしまうことが少なくありません
そこで、ワキガに効果のある漢方薬を試してみましょう。漢方は自然界に存在する薬草などを主成分としているため、副作用が少なく体質の改善に役立ちます。

 

漢方薬には様々な効果が!?

漢方にはたくさんの種類がありますが、ワキガに効果のあるものは限られてきます。五苓散加牡蠣黄著は汗の量を調節する作用があります。多汗を抑える働きがあるので、においの原因となる汗の量を減らし、根本からの改善が期待できます。
白虎湯加減は、尿の多い人に処方される漢方薬ですが、汗を抑える働きもあります。最近は尿だけでなく、多汗症やワキガへの処方も増えていることから効果の高さが分かります。
桂枝加黄耆湯はじっとりとした汗をかく人に合う漢方薬です。寝汗が多い人にも効果的で、汗の量だけでなく質も正常な状態に整える効果があります。
防己黄耆湯は脇の下からの発汗を抑える働きを持ちます。ワキガに効果的な脇の下の汗に作用するということで、においの発生を抑えることができます。特に、肥満によって体の中の水分が過剰で会ったり、体の熱がオーバーな状態の人に向いている漢方薬と言えます。
加味逍遥散はホルモンバランスを整える効果があり、更年期によるのぼせなどによる発汗に効果を発揮します。
乱れた自律神経には、柴胡桂枝乾姜湯という漢方薬が効果的です。ストレスからくる発汗を抑えることができ、においの軽減につながります。
このように、ワキガに効果のある漢方薬はたくさんあります。自分の状態に合わせて選ぶことで、より効果を発揮します。